twitter Facebook mail

WS報告@太陽の市


2011年10月23日(日)、千葉県富里市で行われた「太陽の市」というお祭りで「遊体法/テラノ式手ぬぐい体操」のワークショップを行ってきました。

このお祭りは、千葉県でも有機農業が盛んな北総エリアを盛り上げ、次世代へ繋がる平和の種をまこうというオーガニックな手作り市。

オーガナイズしている荒井紀人さんには、一昨年米作りの際にお世話になった縁もあり、声をかけていただきました。

お祭り自体は今年で2回目。

オーガニック農家さんや、カフェ、雑貨屋さん、
マッサージ屋さんなど、昨年以上ににぎわっていました。

ステージでは音楽のライブやトークセッションなど、
様々な催し物も行われていたほか、今年は
「セブン・ネイチャー・ウサギ」と呼ばれる
プロジェクトチームも参加。

会場内に大きなウサギの人形を設置するだけでなく、
大きな白地の布を広げて、そこに子供たちが絵を描いたり、
紙芝居をやったり、最後には絵を描いた布を持って
会場内をパレードしたりと、昨年以上に、
子供からお年寄りまで楽しめる素晴らしい内容でした。

僕も、その開場の端っこでワークショップを開催。

最初はどうやって始めようか
きっかけがつかめませんでしたが、
幸いにもオーガーナイザーの荒井さんが、
ステージからマイクでアナウンスしてくれたおかげで、
最初は10名ほどの方々に集まっていただきました。

青空の下、芝生の上で行う手ぬぐい体操は最高でした。

やっぱり裸足で芝生の上でできるって最高ですね。

数名の方は体験者でしたが、ほとんどの方が初体験。

まずは脱力の感覚を覚えるゼロポイントの
見つけ方からスタート。

時間的に上半身と腰回りの動きをいくつかやれた
程度でしたが、やっているうちに、興味を示して
参加して来てくれた方もいらっしゃったりして、
最終的には20名近くいらっしゃったんじゃないでしょうか。

しかも、当日はBGMとして即興音楽集団「和氣音」
脱力トリップに彩りを添えてくれました。

ありがとう!!

初体験の方は特に、脱力感覚を知って、
驚いていた方もいらっしゃったようです。

皆、それぞれに心地よいポイントを
見つけられたようでなによりです。

年齢も性別もライフスタイルもバラバラですが、
やはり脱力する心地よさに境界線はないですね。

さらに、この会場では僕の米作りの仲間でもあった
お坊さんのYクンの仕事関連の知り合いで、
お寺の魅力を再発見して、お寺を楽しもうという
「寺子屋ブッダ」というプロジェクトを
立ち上げた方とも知り合うことができました。

いずれは、お寺で「テラノ式手ぬぐい体操」が
楽しめる時が来るかもしれません。

寺つながりだし、お寺で脱力感覚を楽しんだら、
至福の時間が過ごせそうです〜

また、いつものように熱く語って終わったら、
「お前、考え方が面白いな」
と、話しかけてきてくれた方がいらっしゃいました。

聞けばその方は接骨院をされている先生でした。

「独学で覚えたのか? 面白い考え方だ。
いずれウチの先生たちにも教えてほしい」
なんて言われてしまいました。

多少お酒が入っていたとはいえw、本職の方に
認められるなんて光栄です!!

やはり、脱力して心地よさを求めていくことこそ、
これからの生き方に求められるものだと再認識です。


これからも、こうしたお祭りやイベントにも
積極的に参加して、多くの人と心地よい
脱力感覚をシェアしていきたいと思います。

まだ、脱力体験を味わったことのない方、
次回はぜひお越し下さい〜

photo by Ken Ishida (Wah Qi Neh)

COMMENTS

  1. 加藤克枝

    はじめまして。加藤克枝ともうします。
    両腕の調子が年のせいか、いわゆる、50肩というものになってしまいまして、私の体をメンテナンスしてくださる方が肘の力を抜くようにしてみてと、いわれて、しらべていたら、ここにいきつきました。
    ヨガを4年、合気道は15年ほどやっていて、呼吸の大事さ、力を抜くことの大事さはわかっているつもりで
    いましたが・・・・わかっていなかったんですね。
    ところでこの太陽の市にわたしいきました、近くにすんでいるもので。でも、手ぬぐい体操の時にはいなかったです。
    いろいろ読ませていただいて、主人とともに体験してみたいです。
    主人はプロゴルファーです。シニアですが。彼の心とからだのメンテナンスにいいのではとおもっています。

    Reply
    1. Terano Post author

      コメントありがとうございます。メールにて返信させていただきました。よろしくお願います!

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です