twitter Facebook mail

WS報告〜’10アースガーデン秋

ワークショップの報告と告知です。

2010/10/24(sun)、渋谷区・代々木公園で
開催された「アースガーデン」にて、

ゲリラ的に「手ぬぐい体操」の
青空ワークショップを開催してきました。

場所を提供してくれたのは、いつもお世話になっている、
千葉県鴨川市に拠点を置く「enishi」さん。

ご存知の方も多いと思いますが、「アースガーデン」とは、
洋服はもちろん、アクセサリー、家具、楽器、食品など、

様々なジャンルでオーガニック&エコロジカルなアイテムを
扱うお店やブランドが一堂に会するギャザリングイベント。

会場内には関東はもちろん全国から様々な
お店やアーティストが集まり、様々な催しも行われます。

家族連れでも安心して楽しめるよう、キッズスペースや
子どものためのワークショップも充実していて、
僕も前々からよく買い物に食事にと遊びにきていました。

そこで、「enishi」の中村さんより、

「ここで手ぬぐいのWSやったらオモロいんちゃうん?」

という、提案をいただきまして。

ぜひとも、ということで開催する運びとなりました。

コチラがその「enishi」ブース。
旧モデルなどが定価の半額〜70%オフとあって、
両日ともにかなりのにぎわいを見せてました。

さすがです。

ほぼ告知もなし、場所もお店の前ということで、
一体どうなることやらと思っていましたが、

宣伝部長ばりに、手ぬぐい体操の魅力をブログで紹介してくれたり、
周りのお店の方たちに声をかけてくれたりしたこともあって、

あと、駒場東大前で不定期で開催しているWSに
参加して下さっている方、田んぼのメンバー、
飛び入り参加の方も含めて、

総勢10名程度の人たちが参加してくれました。

野外で、しかも人の往来があるところでの手ぬぐい。

過ぎ行く人たちはみんな物珍しそうに見ていましたね。

屋内でやるのとは違い、ゆっくりと自分のなかを
感じていくというのは難しい状況なので、

靴を履いたままでもできる簡易的な動きというか、
ストレッチ的な動きをいくつか体験してもらいました。

こんな感じで。

これは「トリの羽」のポーズ。

腕をきゅっとたたんで背中に入れるという、
手ぬぐい体操ならではの動き。

背中に腕を入れるには、少し脱力レベルが必要ですが、
柔らかくなってくると、このまま自分で
背骨両脇にある肝腎の経絡を押すこともできる
かなり強力(というか脱力)なポーズです。

初めて体験される方もいましたが、
みんなそれぞれで楽しんでいるようだったし、

自分自身の体に対する新しい気づきを得たり、
「気持ちよさ」の神髄に触れている人もいました。


なので、結果大成功だったとさせていただきます!!w

来ていただいたみなさん、そして、
またもや素敵な機会を設けてくださった
enishi」の中村さんに改めてお礼申し上げます。

ありがとうございました!!

当日の様子は「enishi」のブログにもアップされてます。
http://blog.enishi.biz/?eid=1046924

また、いろんな場面でワークショップも
開催して行こうと思いますので、
見かけたらぜひ参加してみて下さいね。

じゃあ、最後に告知も。

きたる11月2日(火)、3日(祝・水)、
富士五湖のひとつ西湖で行われる、
キャンプインのフェス「焚〜takeru〜」にて、

3日の朝9時ごろより「テラノ式手ぬぐい体操」の
ワークショップ開催します!!!


このイベントは、「Lj」や「88」といった、
エコロジカル&オーガニックな音楽情報、農業情報が
詰まった志し高いフリーペーパーの編集長を務める、
“フェスの達人” 菊地崇さんがオーガナイズする、
初のキャンプインフェス。

自身が発行するフリーペーパーで、日本はもとより
世界中のフェスを駆け巡ってきている人だけに、
ライブのラインナップからそのほかパフォーマー、
ワークショップ、出店などなど、かなり、
レベルの高い内容となっています。

http://www.wacca.com/takeru/

ボク自身も「Lj」や「88」にライターとして
参戦していることもあって、菊池さんとは
顔見知りだったこともあり声をかけていただきました。

実は手ぬぐいにたどり着いたのも、
元はといえば2年前にお邪魔した菊地さんが所属する
wacca(わっか)」の忘年会にて、

おみやげとして、手ぬぐいをもらったからでした。

それまでは、ヌンチャクや木刀を振り回して、
身体の柔軟性や動きの向上を目指していたのですが、

ある日、ふと目の前にある手ぬぐいを使って、
同じような動きをしてみたところ、

「手ぬぐいがありゃ、やりたかったことが全部できる!!」

と、はたと気づいてしまったのです。

そこから、手ぬぐいの旅は始まりました。

そして、これはロックフェスとか、お祭りの場でやったら、
身体もほぐれるし汗も拭けるし最高だろうなと、
常々思い続けていたところにこの話。

やはり、やり続けていくことで何かが生まれるんだと、
改めて知らされるばかりです。


しっかし、楽しみです。

意識の高い人たちが集まると予想されるだけに、
参加する人たちがどのようなリアクションを見せてくれるのか。

ともかく、さらに加速度が増していくように、
自分自身も楽しみながら研鑽を積んでいきたいと思います。

参加されるみなさん、一緒に楽しみましょう!!


ちなみに青空ワークショップにて、肩甲骨を動かす実演をするの図。たんなる露出狂じゃないかと思わないで下さいw 一応、こうやって動きを見せることで具体的にイメージできるんです。手ぬぐい1本でこうなれるっていうサンプルですね。36歳、未だに伸び続けてます!!

COMMENTS

  1. kin

    120cm手ぬぐい、思ったより良かったです!ベルトがわりにも出来そうです?
    フェスも楽しんでくださいませ!

    Reply
    1. Terano Post author

      この前はおこしいただきありがとうございました!!

      あまりお構いもせず失礼しました。

      ね、長いのいいですよね。
      オリジナルも充実させていく予定なんで。

      あ、kinさんのアトリエで手ぬぐい作りのwsと
      体操のws合わせてやったら楽しそうですね。

      またよろしくお願いします。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です